草食系男子へのメッセージ

草食系男子へのメッセージ_b0141773_0355287.jpg

わがロッコム文章・編集塾の一部のクラスの宿題として
「男性誌から〝草食系男子〟と呼ばれている男性に伝えるメッセージを
書くことを依頼されました。600字以内で書いてください」という課題をした。
11~12月でひととおり提出と講評とが終わった。

大半は「草食系男子」とはどういうタイプをいうのかを
インターネットなどで調べて書いている。
下調べとして必要なことだが、その解説に大半のスペースを使い、
肝心のメッセージを伝えるスペースがなくなってしまうものが多い。
調べて書くのは知識が満たされるので快い。
その快さは、いわばランナーズハイで、恍惚感に身を任せ、「どうにも止まらない」。
草食系男子へのメッセージ_b0141773_0363799.jpg

これを私は「ミイラ取りがミイラになった状態」と称している。
草食系とはなにか、その概念を把握しておくことは欠かせないが、
それは前置きであって、ポイントは草食系へのメッセージである。
しかし、メッセージを考えることには労力がいる。
それを先送りしたいという心理があるから、
調べたことを書いてスペースを埋めようとする、よくあるパターンである。

これは、人が論ずること、言い換えれば考えることを苦手とするからである。
なんとか論じるところまで進んだ人でも、
最終的には草食系男子に批判的な立場に立ち、励まし調になりがち。
社会活動に関心がうすく、人(女性にも)に無関心のように見える「草食系」に対して
グループ活動をするとよい、女性に好かれようと思ったら女性に関心を示せ、
図書館に行け……などなど。
草食系男子へのメッセージ_b0141773_0372424.jpg

それは、シマウマやキリンのような草食動物に「たまにはウサギを襲って食べてみよ」と
いっているようなもので、初めからムリな注文である。
食事相談のとき、「朝ご飯は食べる習慣がない」という人に、
「パン1切れでも食べてみなさい」といっても、それには実効性がない。
「朝をとらないのは、なぜ?」とまず聞くだろう。
それが朝食をとらない人への対応ではないだろうか。
「相手の立場に立って……」というのが近年の食事相談の原則。

「草食系へのメッセージ」の宿題40数点の中で、
比較的うまくいった文章を紹介しておこう。
森 晋一郎氏によるものである。(部分的に大橋が添削)
この文章では、「草食系」は昔からある「いまどきの若い者」的な
カテゴライズであることをデータによって示している点。
よい着眼である。
これは、草食系をいったんは認めていて、現実的である。
草食系男子へのメッセージ_b0141773_037499.jpg

----------------------------
森 晋一郎

まず、草食系の特徴をあげてみよう。
「恋愛にガツガツしていない。傷ついたり傷つけたりすることが苦手」。
元気な女性からは、そう呼ばれることも多いようだね。
25年ほど前にも〝新人類〟とか、〝宇宙人〟とかと言われた世代があった。
これらは、大人たちが「近頃の若い者は…」的にうらやむ心でいう言いようである。

「草食系男子解体新書」なる調査があり、以下の3つを特徴としている。
●20~34歳のうち草食男子と自覚する人の割合は49.7%。
●大事なのは自分の時間と友人。●メディアへの接触率は高い。
草食系男子へのメッセージ_b0141773_0382541.jpg

調査結果の詳細を見ると、
①草食系の自覚は歳を追うごとに少なくなる(20~22歳60.5%。 32~34歳41.7%)。
②草食男子が日常で重視していることは 「プライベートな時間」「友人」が非草食群に比べ多く、
  「家族」「恋人」は非草食群が多いがその差は僅差。
③普段から接触しているメディアでは、PC・書籍・雑誌・ラジオなど
  ほぼ全分野で草食男子が多かった。 これらの結果からは、引きこもって元気がないとも、
 社会に出て必死にスキルアップ をしているともとれる……。

しかし、気をつけたいことは、得体の知れない「草食系男子論」を受け入れて、
他人の作ったストーリーに乗ってしまうこと。
今は草食とでも昆虫食とでも言わせておけばいい。
自分の時間をつくって、部屋でゲームに興じるのも、自分磨きをするのも、
君が決めることだから。
草食系男子へのメッセージ_b0141773_0391037.jpg

----------------------------------
これが正解というものはない。
が、この文章は、草食系男子が受け入れやすいメッセージとなっている。
考え方のバリエーションの参考にはなるだろう。

草食系を容認しているように感じられるからよいというのではない。
相手のメンタリティにそった論を展開しているからよいのである。
「草食系」に対して批判的なメッセージを伝えることもできる。
「異性に関心がない、おおいに結構。人口過剰にブレーキをかける尖兵である」と。
応援しつつ、逆説で攻める。
「そして、老人ホームで1人淋しく死んでゆく、それも、地球への貢献である」と。

by rocky-road | 2010-12-27 00:41  

<< マイケル・ロクデル先生で~す。 母校に錦を飾る。 >>